ダウリム言論報道

ダウリム言論報道

瑞山東門小学校、多文化認識改善ダイウム教育実施

장동희
2022/07/22
ヒット 19

서산동문초, 다문화 인식개선'다이음'교육 실시

 

https://www.ccdailynews.com/news/articleView.html?idxno=2136082


瑞山市家族センター支援、世界の文化と伝統衣装体験も

 

忠清南道瑞山東門小学校は、先月から9日まで多文化社会認識改善のための教育を実施した。東門小学校によると、5月3日には3年4組、5月24日には5年5組、6月8日から9日まで2年1組から6組まで相互文化理解(ダイウム)教育を実施した。相互文化理解(ダイウム)教育は瑞山市家族センターで結婚移民者で構成された講師が教育を申請した機関など多様な地域共同体を訪問する多文化親和活動で、ベトナム、日本、フィリピン、中国、キルギス、タイ、インドネシア、ネパール、カンボジアなどの多文化授業活動を5回、無料支援した。東門小学校は中国、フィリピン、日本、ベトナムの4カ国を申請し授業を行った。中国の授業は中国文化を知って国別12干支の違いを調べ、虎の形切り活動をし、フィリピンの授業はフィリピンと韓国を比較、世界の伝統衣装を調べ、フィリピンの伝統衣装の3つを体験すること、日本の授業は日本の伝統文化と伝統遊び(ダルマおとし、紙相撲、竹トンボ)体験を行った。ナム·ギユン校長は「世界各国の多様で特色ある文化に関する結婚移住民講師の経験を土台に、躍動感ある話を通じて多文化に対する偏見を解消し、多文化社会共同体価値観を確立するなど多文化認識改善の機会になることを願う」と話した。

/ソサン=ソン·ユンジョン記者

0 0

運営時間:09:00~18:00 平日

041-546-9772


忠清南道多文化家族支援拠点センタ-

住所(31508)忠清南道牙山市市民路467-15 グローバル家族センタ‐3階

電話:041-546-9772 ファクシミリ(FAX):041-547-9772


Copyright (c) 2022 충남 다울림. All Rights Reserved.