地域通信員の話 (中都日報)

地域通信員の話 (中都日報)

〔プヨ(扶餘)多文化〕プヨ郡家族センター、自助会の活性化事業進行

시미즈치아끼
2024/07/02
ヒット 14



プヨ郡家族センターは結婚移民者と多文化家族の情緒的な絆を形成及び生活定着安全化支援のための自助会活性化事業を進行しています。


2020年から自助会を活性化にするためのプログラムが進行してきましたがグループ別構成員が減りながら集まりが持続的にできなかったです。この参加者達が自発的によく運営できるように明らかな目的性を持つ5つの集まりで進行しています。


今回の事業は二重女性達の絆を形成することを通して円滑な過程に共通になる悩み及び解決方案、共有、生活のノウハウの伝授及び情緒的な支援などで円滑な早期設定の助けが必要性のある事業とみています。


また初期入国した二重女性たちが先輩たちと交わる活動をし、韓国の生活に適応できるきっかけを作ってくれます。


自助会5つ(アンニョン!韓国ははじめてでしょう?、ダーイーアナンタクラブ、虹のお茶、マム-マムハッピーデイ、かわいい多肉植物)は教育文化、公演芸術 ヒーリング、中途入国子女、国別の集まりで構成されて活動します。


忙しい日常で集まりを通して社会性形成とヒーリングができる時間で好感度を見せてます。


ミン·ソヒ名誉記者(ベトナム)


中道日報(www.joongdo.co.kr),無断転載 及び 収集、再配布禁止


https://www.joongdo.co.kr/web/view.php?key=20240615010004265

0 0

運営時間:09:00~18:00 平日

070-8831-8391


忠清南道多文化家族支援拠点センタ-

住所 

電話:070-8831-8391 ファクシミリ(FAX):041-553-8371


Copyright (c) 2023 충남 다울림. All Rights Reserved.