地域通信員の話 (中都日報)

地域通信員の話 (中都日報)

【ソッチョン多文化】 親の想像の翼、絵本ハブルータコーチング指導士2級課程運営中!

宮島光代
2023/09/12
ヒット 42

ソッチョン郡家族センター(イ·ヒョンヒセンター長)が、仕事と家庭の両立および家族関係向上のための親の想像の翼絵本「ハブルータコーチング指導士2級課程」1回を行った。

                     ハブルータ:ユダヤ人たちが数千年にわたって続けてきた学習方法のこと。質問と討論が核心


今回の事業は2023年ソッチョン郡両性平等基金支援事業に選定されたプログラムで、学齢期と学齢期の子供を持つ両親15人を対象に今月16日から10月11日まで計9回にわたって運営される予定だ。



絵本「ハブルータコーチング指導士2級課程」は、絵本を使ってまずはお互いにコミュニケーションを図った後ハブルータを活用した質問、討論方式を用い思考力と創意力を向上させる過程を学ぶものだ。



16日に行われた第1回の過程では、「人生の癒しと内面旅行」をテーマとし参加者の緊張感を緩和させるためのアイスブレイクを行った後、”絵本のバランス”を題材に討論し発表する時間を持った。



また、授業を受ける途中で思いついた単語を2~3個メモしておいてそれを発表し、他の人が話した単語と本人が考えた単語4個を使って学んだ内容についての感想を発表したりした。


授業に参加したある教育生は「バランスを取るためには何度も挑戦しなければならないし、失敗しても見守ることが必要なようだ」として「助けてもらうことに対して恐れず友人と共にバランスを取っていけば良いのではないかと思った。」と話した。 



ねぎしなおこ名誉記者(日本)

0 0

運営時間:09:00~18:00 平日

070-8831-8391


忠清南道多文化家族支援拠点センタ-

住所 

電話:070-8831-8391 ファクシミリ(FAX):041-553-8371


Copyright (c) 2023 충남 다울림. All Rights Reserved.